2005年04月29日

さよなら Seesaa

posted by Sarry at 07:30| ブリスベン | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

★お知らせ★

一週間、事情により記事&投稿お休みさせて頂きます。

って、記事はほとんど更新できてないけど。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Sarry at 19:27| ブリスベン ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

Vサイン (=∩_∩=) v

先日、ダンナが地元の名所へ行った時のこと。

知り合いの日本人を写真に撮ってあげていると、隣に居たオーストラリア人に質問された。 『どうして日本人は、写真を取る時みんな指を二本立ててるんだ?』 と。(笑)

そう言われてみれば、オージーはしてないよなぁ。Vサインって日本人だけ??

どこかの首相が演説時にVサインを出したことが発端で広まったと、以前日本のTV番組 (NHK) で由来を言っていた。

それでちょっと調べてみた。

■ ピース・マーク(peace mark 「平和の象徴」)

blank_01中指と人差し指の2本立てたVサインを「ピースマーク」というのは、日本に2発の原子爆弾を落として戦争が終了した事に由来し、1本は広島、もう1本は長崎を表している。

※ イギリスの首相チャーチルが、第2時世界大戦終了時の記者会見の時に「Vサイン」を出してそう答えた。


ということである。 もう少し詳しい内容はこちら ↓

■ おしえてねドットコム! (投稿者 ... 大食漢さん)

blank_01第2次対戦のときのイギリスに首相チャーチルはヴィクトリー勝利を現すVサインを出すのがお得意でした。 原爆投下の話を聞いたチャーチルは、得意のVサインをしました。

これを見た記者が「勝利のVサインですね」と質問したところ、「いや、これは平和、ピースのサインだ」「どういう意味ですか?」「世界の平和は、この二本、広島と長崎によってもたらされる」と、答えました。

以後、勝利のVサインは、他に平和のサインともなったそうです。そして二本指は、広島と長崎の原子爆弾を意味しているのです。


ところで、発端はイギリス人で、オーストラリアはイギリスの植民地だったにも関わらず、何故オーストラリアより日本に広く知られているのだろう。。


----- 疑問は直ぐに解けた。犯人は "井上順"。(笑)

■ ザ・20世紀 [1971年 ことば(流行語・話題の発言)]

blank_01「ピース、ピース」(井上順) ⇒ テレビの司会でVサインを作りながら言ったのが流行し、写真を撮られる時に使われるようになった。


なるほど。

でもさぁ。。 疑問が解けてスッキリしたけど、、、、、

元の意味が元の意味だけに、外人に質問されて答えるの恥ずかしいな。(苦笑)
posted by Sarry at 20:15| ブリスベン | Comment(3) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

"Japan's War in Colour"

今日、お昼前の 11:00am - 12:00pm に、民放のチャンネル9で

"Japan's War in Colour - Enduring The Unendurable "

という番組をやっていた。たまたま出掛ける前につけたTVで
狙って見たのではないから、途中からしか見なかったワケだが・・・
とても衝撃的だった。

まず、タイトル通り、第二次世界大戦中の日本軍とアメリカ軍の攻撃映像など、全てがカラー。逃げ惑う農民にアメリカ兵が銃を向けて攻撃したり、アメリカ軍の沖縄侵略や東京大空襲の攻撃映像、死体や泣き叫ぶ子供、特攻隊の飛行機、被爆者、ポツダム宣言の様子や広島・長崎の原爆、軍事裁判やマッカーサーも昭和天皇も全てカラー。決して日本では放送されないだろうと思う衝撃的映像が、全てカラーで映し出されてた。でももしかしたら、日本で放送された内容を、海外向けに英語で編集した番組だったのかもしれない。

番組の内容は、第二次世界大戦の日本の様子を語ったものだと思う。終戦になり、昭和天皇が広島へ出向き、原爆の塔が遥か前方に見える位置に立ち、想像を絶する人の山の前で演説する場面で終わった。

私は戦争を知らない世代だけれど、現在のイラク戦争と重なって、とても考えさせられる番組だった。

---

ふと思ったこと。
アメリカ兵たちの顔は、現代のアメリカ人とさほど変わらないけれど、
日本兵の顔は、今の日本人の顔とは違うと感じた。
日本人だと聞かなきゃ分からない、何ていうか、、他のアジア系の顔。
アメリカ人は同じなのに、なんで日本人は昔と違うと感じるんだろ。
いい物食べてなかったから、顔も今とは違ったのかな。
日焼けしてたからかな。
posted by Sarry at 22:41| ブリスベン ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

出逢いと お別れ

出逢いに別れはつきもの。

ここんとこ、人とのお別れが続いてる。

気の合う人とのお別れは寂しい。
仕事の関係、家庭の都合、ビザの関係と、理由は様々。
20代・30代・40代・50代と、年齢も様々。老若男女。

一緒に 笑ったこと。
一緒に 泣いたこと。
一緒に 怒ったこと。

一緒に お茶したこと。
一緒に お食事に出掛けたこと。
一緒に 飲んで酔っ払ったこと。

それぞれ、いろんな想い出を積み重ねてきた。

でも、お別れといっても死別ではないから、
いつかまたどこかで出逢えるかな。
死別同然の人もいたけれど。

で、寂しがってる間にも、また新しい出逢いが。
お別れを前提に。
posted by Sarry at 22:06| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

蚊に刺され

凄いんだよ、、もぉ〜ハンパじゃなく凄いあせあせ(飛び散る汗)
10年以上住んでるけど、未だに免疫ができないのか、
手足に無数の蚊に刺されの跡がある。ヒェ〜

どーして私だけ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

オーストラリア人の知人から、ビタミンBが足りないから刺されるんだ
と言われたので、ビタミンBのサプリメントを飲み始めた。
ヘビースモーカーなんで、ついでにビタミンCも。(笑)

肌がキレイになるよと、シャークカートリッジなるものも
ムリヤリ飲まされている。 ・・・効果を期待。

それにしても、この跡、どうにかならないかなぁ。。
日本の "ムヒ" を定期的に送ってもらってるんだけど、
ハッキリ言って効かない。一瞬の気休めって感じ。
蚊の種類が違うのか、国の大きさと比例してパワーが大きいのか、
"かゆみとバイバイ" ってデカデカと書いてある割には、全く効かないのだ。

けど、あのつけた時のスーーーッとする適度な痺れ具合が好きで、
欠かしたことが無い。バックにもいつも入れてるし。

毎週木曜日、集中的に刺される・・・ 魔の木曜日 がく〜(落胆した顔)
posted by Sarry at 22:24| ブリスベン ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

オーストラリアのヴァレンタイン

昨日はヴァレンタインデー 黒ハート
こちらオーストラリアでは、男性からもプレゼントします。
チョコというより、物( プレゼント プレゼント)。
最初に男友達から貰ったときの驚きは、今でも忘れられない。

今年も貰った。バラの花束ぁ〜るんるんるんるん
ヴァレンタインでプレゼントを頂くなんて、
ちょっと得した気分で嬉しい。

その人、お花屋さんで買って駐車場へ行くまでの道のり、
何人もの見ず知らずの若い男の子たちに声を掛けられたらしい。

”Oh My God! You Gat it!!” (違うよ、、オレがあげるんだよ ふらふら)
”Wow! Good Luck!!” (ハ、ハイ、、さんくす わーい(嬉しい顔))
”Have a Nice Evening!” (大きなお世話じゃい もうやだ〜(悲しい顔))

などなど・・・ 大声で。
オーストラリア人は陽気だ...

子供も学校から手作りのカードを持って帰ってきた。
愛のキューピットの表紙で、カードの中には・・・

Dear Mum and Dad,

Happy Valentine's Day.
You are the best mum and dad in the world.
Thank you for loving me.

Lots of Love, xxxxx


子供から親に対してもお祝いしちゃう。
日本は近頃 "友チョコ" が流行らしいけど、
オーストラリアのヴァレンタインは、老若男女問わない。
posted by Sarry at 19:22| ブリスベン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

またまた Swimming Carnival

どーも街に日本人観光客が多いと思ったら、日本は3連休かぁ〜。
バレンタインも近いし、連休使って旅行へいく人も多いんだろなぁ揺れるハート

ずっとサウナのような蒸し暑さが続いたけど、ここ数日過ごしやすくなった。
この気温差が恐いんだ。。疲れも溜まってるし気をつけよっと...

昨日は学校で イベント Swimming Carnival があった。
今回は学年別ではなく、4学年イッショ。
年齢&レベル別に分けられるから、
うちの子は一学年や二学年違う子と競争だった。

スタート台に立ったときの体格の差にビックリ。
みんなドッシリしてるというか、デカイ。
けど、デカイから早いという訳ではなかった。(笑)
手足が長いし大きいから、早そうだけど。

それから、飛び込みの美しさにもアッパレ。
スゴイよ、、、みんな美しすぎる。
そう言えば、小学1年生のときも殆どの子が泳げてた。
2年生になると飛び込みは勿論、25mは殆ど全員泳げてた。。
うちの子も、小学1年のとき立派なバタフライを披露してくれました。
環境ってスゴイね、、さすが水泳大国オーストラリアexclamation×2
posted by Sarry at 19:44| ブリスベン ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

ホリデー

ホリデーへ行ってきた。場所はケアンズ&グリーン島。
連日の猛暑でクタクタ〜。
頭からつま先まで、全身湿疹が出てしまい・・・
病院へ行ったらアレルギーとのこと。暑さのアレルギー。(苦笑)


■ Green Island Resort
blank_01⇒ http://www.greenislandresort.com.au/


グリーン島 まずはグリーン島に宿泊。ライオンズマンションで有名な大京が所有の、グレートバリアリーフの島。大京所有とあって、島のスタッフ&日帰り客&滞在者など、日本人だらけの島でした。90%は日本人だったかなぁ。なにしろ日本人だらけ。しかも新婚さん。10年前にも行ったけど、こんなに日本人だらけだったかな、、。

まぁそれはさておき。お天気にも恵まれ、グレートバリアリーフの海の色がいっそう映え、言葉通りのコバルトブルーとエメラルドグリーンのグラデーションがキラキラと輝いてました。娘が旅行前に食い入るように見ていたパンフレットだけど、実際に島に到着したときの驚きようは凄かった。パンフレットの海の色は、PCで加工した作り物だと思ってたらしい。 ちょっとは加工してるだろうけど、加工したように見えるほど実際も美しい。絵の具で同じ色は出せないな〜。ほんと、キレイな色。

グリーン島から突き出ている長い桟橋の下は、ウミガメやお魚さんたちが元気に泳いでいます。遠浅なので、泳ぎの苦手な人も安心してシュノーケルが楽しめる。桟橋から階段を下って行くと・・・そこは水族館。世界で一番最初にできた水族館だそうです。水族館と言っても水槽ではない。まさに自然の海の世界が見れちゃうのだ。昼間泳いでる魚と夜泳いでる魚の種類が違って、昼も夜も楽しめる。夜 (22時頃) 見に行った時は、珊瑚の産卵が見れちゃいました。眠ってる魚の姿も可愛かった〜。


■ Great Adventures
blank_01⇒ http://www.greatadventures.com.au/


アウターリーフ グリーン島からアウターリーフツアーに参加。ここは何度来ても最高! が、ランチは前回来た時より、味も内容も落ちてた。。 まぁランチを食べに行った訳ではないからいいけど。日本人も多かったけど、韓国人も多かったな〜。白人はパラパラ。360度見渡す限り海。ここで、ダイビングやシュノーケルをする。様々な種類のコーラルや色鮮やかな熱帯魚に囲まれて泳ぐ気分は最高ぉー! ニーモやドーリーも泳いでるよ! あっという間に時間は過ぎてゆく。。


■ クイーンズランド州観光公社
blank_01⇒ http://www.queensland.jp/Destination/destination_cairns.htm


アリ塚 続いてケアンズ市内の滞在も、思い出深く楽しい時間を過ごせました。ゴールドコーストほど街やお店に活気が無かったけれど、自然が素敵。オーストラリア人でも1%くらいの人しか見たことがないという、野生のカモノハシを間近で見て、兼ねてからの娘の夢が実現。背丈よりも大きなアリ塚を見に行った時は驚いた。何が驚いたかって、そのアリは食べられるらしく、ガイドが食べろと強く勧めたのだー。マジ半泣き状態になった。


ケアンズでは、昼間から夜遅くまで山にいたせいか、蚊に刺されまくった。もぉ〜無数に刺されてる。でも、何故か私しか蚊に刺されない。なんで? 美味しい匂いがするのかな。(笑) 暑さで全身に湿疹出ちゃうし身体は散々だけど、楽しい思い出がたくさん作れて最高の旅行ができましたっ♪
posted by Sarry at 21:27| ブリスベン ☀| Comment(15) | TrackBack(1) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

イヴイヴ

今夜はイヴだね〜。
私の周りでは、イヴは日本のように騒いでない。
メインは、あくまでも25日のクリスマス。
25日はどこのお店もお休み。

ってことで、今日は明日のParty用に酒屋へ行ったのだけど・・・。
なんぢゃコレぇ〜〜〜〜!!!状態。
超超超混雑!! 酒好きのOZらしい光景だった。(笑)

今日行った酒屋はスッゲ広い。
見渡す限りアルコールだらけ。いるだけで酔ってしまいそう。(笑)
ワインは生産地ごとに綺麗に並べられ、ビールも種類は数え切れない。
日本のビールも売ってる。アサヒ・スーパードライ、キリンなど。
今日は奮発して、鍵付きガラスケースの中に飾られてるワインを買った。

師走の言葉通り忙しい毎日で、ここの記事もご無沙汰続き。
落ち着いたら、先日行ったホリデーのお話ししよう。(^-^)
posted by Sarry at 19:28| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月01日

ロングホリデー

先週の金曜で、娘の学校が終了式を迎えました!\(^o^)/
ゴールドコーストの学年末は11月末〜12月始め。
入学・始業式は1月末〜2月始めです。
# 公立・私立の違いで日にちの変動があり、州ごとでも違う。

終了前の週は、学校での行事が多く、父兄が学校へ出向く機会が多い。
学校が Anglican (アングリカンチャーチ・英国国教会) ということもあり、
終了式の前は、時期的にキリスト誕生の劇を子供たちが披露する。
それぞれの衣装は、親の手作り。

最終週は、ほとんど勉強なし。宿題もなし。

そして、先週土曜からロングホリデーの始まり。 約2ヶ月間のお休み!
2ヶ月もあるのに、宿題一切無し。 子供にとっては天国だよなぁ〜。
まぁ、宿題を見なくちゃいけない親にとっても、天国かも?
そうは思わない親も、もちろんいるだろうけど。

この長いお休みを利用して、日本へ帰国する人もいるが・・・
真夏から一気に真冬の国へ行くのも辛そうだなぁ。
冬のオーストラリアから、真夏(あのとき40度超えた!)の日本へ
行ったときも、ぶっ倒れそうになったけど。
成田から新宿へ行って改札出た瞬間、ムゥ〜とする熱気を感じたとき、
冗談抜きで Ausへ引き返そうと思ったもの。(笑)

さて。ウチはロングホリデーを、どう過ごそうか。
いま豪ドル高だから、海外旅行をするにはウハウハな時期だけどね。
posted by Sarry at 05:20| ブリスベン | Comment(5) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

バイロンベイ

忙しい日々が続く中、昨日は知り合いの方とドライブしました♪

バイロンベイ_02 オーストラリア最東端のバイロンベイ。道路が整備されてから、車で1時間チョットで行けるようになりました。サーフィンの大きな大会が行われたり、ダイビングでも有名。映画『クロコダイルダンディ』のポールホーガンが豪邸を建てた土地。


バイロンベイ_01 バイロンベイは何度も行ったことあるけど、家族以外の人と行ったのは初めて。見るお店や、入るお店が家族とは違って、また新しい発見ができました。


■ Rae's
blank_01http://www.raes.com.au


ここのケーキを楽しみに行ったのだけど・・・・
ウエディングのパーティが入ってしまってて、貸し切りで入れなかった。(涙)
パーティの準備で忙しくしているスタッフの、感じの良い対応に好感。
ホテルになってるから今度泊まりに来たいな!と思ったら、
13歳以下はお断りだって。。 大人のリゾートだぁ〜
ってことで、お友達と泊まりに行こう♪


帰宅後は疲れと家のことで忙しかったけど、久しぶりの息抜き♪♪
posted by Sarry at 07:18| ブリスベン ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

忙しい。(涙)

ここ数週間バタバタ〜! 早くも師走が・・・。
暑いし、バテバテ。

スタミナつけようと思い、焼肉屋へ行って気分よくお会計をしたら、、
そこのオーナーが駐車場でウチの車にぶつけたらしく、見てみたら・・・
はぁ、、、、、、、、気分最悪。
一瞬にして、くら〜〜〜〜〜〜くなりました。(苦笑)

ブログも滞ってるな。
落ち着いたら、ブログの引越しをするつもり。
ログの移行に時間かかりそうぅぅ。

今日も予定ギッシリだよ〜。(涙)
posted by Sarry at 08:01| ブリスベン ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

夏がやって来た。

早いもので、今年も残すところ1ヶ月足らず。
毎年思うけど、アッという間だったな〜。
ここ最近お天気の良い日が続いて、汗ばむほど。
日に2回はシャワーを浴びている。
気候はスッカリ夏もよう。

それと並行し、街のショッピングセンターなど、
クリスマスの飾りが目立ち始めてきた。クリスマス
そろそろクリスマスプレゼントのリストを作らないと。
クリスマスはワクワクだけど、出費がかさむゼィ。

今年も真夏のクリスマスかぁ。。
せめて避暑地で過ごしたいなぁ〜
計画練ってみよう。
posted by Sarry at 20:26| ブリスベン ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

オーストラリアで吉野家の牛丼

ついに開店するそうです。
赤身が多くて固いイメージのあるオージービーフだけど、
牛の育て方から研究を重ねたというから、期待大かも。



Beef Bowl(Regular)A$4.40 (約350円)
Beef Bowl(Large)A$5.40 (約430円)
Chicken Bowl(Regular) A$5.45 (約440円)
Combo Bowl(Beef&Chicken) A$7.65 (約610円)


この値段が、日本に比べて高いのか安いのかは私には判らないけど、
オーストラリアで一食A$4.40は安いと思う。
ジャンクのマックセット買うより、よっぽど身体にいいし。
金欠のときに日本食をお腹イッパイ食べて、A$4.40なんて嬉しい。(笑)

シドニー3店舗を皮切りに、メルボルン、ブリスベーンにも展開する予定。
その後ゴールドコーストまで延びてくるかな?



■ 吉野家 : オーストラリアの1号店のグランドオープンについて
blank_01http://www.yoshinoya-dc.com/news/041025_ir.html


■ Yahoo!ニュース :【オーストラリア】吉野家シドニー店、グランドオープン
blank_01http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041026-00000018-nna-int

posted by Sarry at 13:54| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

夏到来?

今日は、ものすっっっっっっっっっっっっっごく暑かった。
出掛ける前、家の中にいたときはそんなでもなかったのに、
外に出たらビックリ。なんじゃこりゃあああああああ状態。
友達の家に行ったら、蒸し風呂状態だった。(笑)

その友達、手作りのパンがとっても上手。
今日は焼きたてのメロンパンをいただいた。
前回は、アンパンマンの形のアンパン。

今度、彼女にパン作りを教えてもらう予定。
お料理は苦手だけど、お菓子とかケーキとかは作るの大好き。
パン焼きマシーン欲しいなぁ。はまりそうぅ〜。
posted by Sarry at 22:55| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

INDY CAR RACE の交通規制

■ INDY CAR RACE blank_01http://indy.com.au

今年も INDY が始まるぅ〜。
レース好きではないけれど、あのお腹に響く爆音は快感。
まぁウルサイのは確かだけど。(笑)

毎年ゴールドコーストの中心部の Highway を使って、
INDY CAR RACE を開催している。
昔は日本でも深夜に録画放送してたけど、今はどうかな。
一昨年まで HONDA がスポンサーしてたけど、去年から手を引いた。

Highway を走るってことで、レース期間中は交通規制のため
ハンパじゃなく大渋滞! ふらふら
ウチがコックピットの目の前ってことで、この交通規制は
毎年イライラ悩まされる。

レース期間中、旅行へ出ちゃう人も多々。
ウルサイし、家の周りが大渋滞だから。(苦笑)

今年も数日前から交通規制が始まった。
レースは木曜日から開始。
去年は日本人レーサーの、なんとか丸って人が、
スタート直後の事故でホスピタルに運ばれた。
今年も日本人レーサー来るのかな。
来たら応援してあげりゅ。(笑)


あれぇ〜?? 今日はウサちゃんの投稿ないのね。。もうやだ〜(悲しい顔)
こういう週もあるのかな??
posted by Sarry at 21:33| ブリスベン | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

♪カラオケ♪

何年ぶりか忘れるくらい久しぶりにカラオケへ行った♪
日本にいる頃は、ほとんど毎日のように友達と行ってたけど、
来豪して生活環境がガラリと変わってからは全く行ってない。

隣のルームから聞こえてくる音痴な歌声を聴いて自信を付けるが・・・

シャワーを浴びながらエコーをきかせて毎日唄ってるにもかかわらず、
実際マイクを手にすると声が出ないもの。
レパートリーも、とっても減ってるし。(苦笑)
しかも、曲の予約の入れ方さえ忘れてる。
まぁ仕方ないね、何年も行ってないんだから。

2人で2時間、アルコール6杯、食べ物3品で、56ドル。
高いのか安いのかさえ分からない。
日本は今どんな感じなのかな???
posted by Sarry at 23:51| ブリスベン ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

Birthday Party

今日は Birthday 関係で追われる一日だったぁ〜。
Disco Party は無事に終わり、みんなも楽しんでくれたかも。

娘は、大量のプレゼントに大興奮。プレゼント
いつもは起しても起きないクセに、今朝なんて休日にもかかわらず、
5時半に起きちゃって、朝から寝るまで興奮の一日だったに違いない。

年に一度しかないお誕生日だけど・・・・
来年からは質素にしよう。。(笑)
posted by Sarry at 22:08| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お友達の Birthday Party

■ Dracula's Cabaret Restaurant
blank_01http://www.draculas.com.au/goldcoast_queensland/index.asp



昨日、娘がお友達の Birthday Party へ行った。
場所は上記の Dracula's Cabaret Restaurant
学校が女子校だから招待客もみんな女の子なんだけど、
見るからに恐そうなこの場所で Party をやっちゃう。(笑)

娘は毎回恐がって行きたがらないんだけど、結局は行ってる。。
仲が良い子がいる時はいいんだけど、そうでない時はためらってる。
例えば、楽しく赤いゼリーを食べてる最中に、血みどろの怖い顔をした人が
『今あなたたちは人間の血を飲んでいるぅううううう』 とか言うんだって。
何回行っても怖いみたい。私もイヤだ。(笑)

娘が恐がりながら参加している間、私はお友達と楽しくカフェでお喋り♪ ウシシ


そうそう、顔に引っ掻き傷を作って帰ってきた。
聞くと、ドラキュラに引っ掻かれたと言う・・・・。
長い傷だけど浅い。たいしたことないと Sarry は思うけど、
血も出たそうで、可愛い愛娘の顔に傷を入れられ、ダンナは大怒り。(笑)
posted by Sarry at 05:23| ブリスベン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ♪日記♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。